読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YUKIPEDIA

小二で挫折、中二病を引きずり、高二で転落、現在第二の人生を歩む!

ふーはーぜーはー

無給 無給-自己

ここ数日、大変に調子が悪いです。

頭と心臓の動きが落ち着きません。

碌に食事も摂っていないのです。

これは、ひきこもり時代の自分を見返しても類を見ないくらいの不調です。

何となく、理由は分かります。

自分で延々気にしていることです。

必死に働いても稼げず、年金を貰って障害者として生きている自分。

その姿が露呈してきています。

 

統合失調症の人間は、一般の人と比べて三倍の自殺率が認められて居るそうです。

私もその一人になりそうな気がしてなりません。

しかも、私は発達障害も持っています。

他人とのコミュニケーションが図り辛い上、一から説明して貰わないと分からない。

更に何でも必死に取り組まないと、人並みの成果が出せないのです。

 

こう言う自分に疲れ果てました。

家族は私にとってどうでも良い。

そして、家族にとっても私はどうでも良い。

誰に助けを求めるか?と言う問題が出て来ますが。

 

居ないのです。

 

病院の先生にこのことを話すと、再入院と言う予見が立ちそうで言えません。

友達は近くに居ないのです。

しかも、皆それぞれの家庭なり事情を持っています。

障害者とは、かくして弱い立場にあるのです。

 

自分だけが貶められて罵られて突き落とされて、と症状が物凄い。

自身でもこれは妄想だ、幻聴だ、と分かるのですが、どうにも出来ない。

少々私は、危ないらしいです。

死にたいと言っていた自身の姿を考えると、逆に良いですけれども。

このまま死ねないかなぁ。

 

広告を非表示にする